クオレ多機能ホーム花しょうぶ【小規模多機能型居宅介護事業】

「通い」「訪問」「宿泊」を全て同じ職員が提供し、提供する場所・周りの利用者様も普段と同じですので、安心感を持ってサービスを受けていただけます。
スムーズなサービス利用や認知症による環境変化などの不安の軽減にとても効果的です。

クオレ多機能ホーム花しょうぶ
クオレ多機能ホーム花しょうぶ 地図
地図をクリックしていただくと地図を拡大して表示します
googleによる地図はこちらからご覧いただけます
クオレ多機能ホーム花しょうぶ フロアマップ
画像をクリックしていただくとクオレ堺鳳のフロア平面図を表示します

ブログでは施設の日常をお知らせしています

小規模多機能ホームクオレ堺鳳ブログバナー
  • クオレ多機能ホーム花しょうぶ 外観
  • デイルーム
  • キッチン
  • 宿泊室7室
  • 宿泊室室内
  • 浴室機械浴
  • お手洗い
  • クオレ多機能ホーム花しょうぶ 外観
  • デイルーム
  • キッチン
  • 宿泊室7室
  • 宿泊室室内
  • 浴室機械浴
  • お手洗い
2013年10月開設
所在地
〒593-8326
大阪府堺市西区鳳西町2丁91-5
登録定員
29名
登録者の施設利用定員
デイサービス:1日最大16名
宿泊利用:1日最大7名
お問い合わせ先
TEL:072-263-3030
FAX:072-263-8855
クオレ多機能ホーム花しょうぶの特徴
  • デイサービス・訪問介護・ショートステイをセットしました。
  • デイサービスを中心に、ご利用者様・ご家族様のニーズに応じて緊急なことにも柔軟にサービスを提供します。
    <急な泊まりもOK!・時間延長も可>
  • 認知症の方も安心して利用できます。
  • デイサービスは最大16名までですから、ゆっくりと過ごして頂けます。

パンフレット

PDFファイルダウンロード

料金表

PDFファイルダウンロード
クオレ多機能ホーム花しょうぶ 特徴

レクリエーション紹介

クオレ多機能ホーム花しょうぶ レクリエーション紹介
クオレ多機能ホーム花しょうぶをご利用の際は

クオレ多機能ホーム花しょうぶのご利用は、堺市在住の方が対象となります。

今まで利用していたデイサービス・訪問介護・ショートステイは利用できなくなり、ケアマネジャーも小規模多機能ホームのケアマネジャーへ変更となります。
併用して利用できるのは訪問看護・訪問リハビリ・福祉用具などです。

ご利用料金
要介護度別利用料金表(1ヶ月あたり)
介護度 基本単位数 自己負担額1割
要支援1 3,438単位 4,041円
要支援2 6,948単位 8,166円
要介護1 10,423単位 12,250円
要介護2 15,318単位 18,003円
要介護3 22,283単位 26,189円
要介護4 24,593単位 28,903円
要介護5 27,117単位 31,870円
加算料金(介護職員処遇改善加算を含む)
  単位数 自己負担額1割 算定要件
初期加算 30単位/日 35円/日 利用開始日から30日間算定
認知症加算(I) 800単位/月 941円/月 認知症日常生活自立度III以上
認知症加算(II) 500単位/月 588円/月 要介護度2で認知症日常生活自立度II
訪問体制強化加算 1,000単位/月 1,176円/月 ひと月あたり延べ訪問回数が200回以上の場合に加算 ※月により加算が算定できない場合もある
総合マネジメント体制強化加算 1,000単位/月 1,176円/月 指定小規模多機能型居宅介護の質を継続的に管理した場合に加算
科学的介護推進体制加算 40単位/月 47円/月 科学的介護推進に対する評価
1ヶ月あたり・介護職員処遇改善加算[10.2%]、介護職員等特定処遇改善加算[1.2%]を含む
※新型コロナウイルス感染症に対応するための特例:新型コロナウイルス感染症に対応するための特例的な評価として、2021年9月末までの間、基本報酬に0.1%上乗せされます。
※月ごとの包括料金です。利用者の体調不良や身体状況の変化等により小規模多機能型居宅介護計画に定めた期日より利用が少なかった場合や、多かった場合でも、日割りの割引きまたは増額はありません。
※月の途中から登録した場合及び月の途中で登録を終了した場合には、その期間に応じて日割りした利用料金をお支払いいただきます。
なお、この場合は、「登録日」及び「登録終了日」とは、次のとおりです。
  • 登録日:利用客が、当事務所と利用契約を結んだ日ではなく、通い・訪問・宿泊のいずれかのサービスを実際に利用開始した日。
  • 登録終了日:最終利用日ではなく、利用者と当事務所との利用契約を解除した日。
※利用客が要介護認定を受けていない場合には、サービス料の全額をいったんお支払いいただきます。要介護認定後、自己負担額を除く金額が介護保険から払い戻されます(償還払い)。この場合、保険給付の申請を行うための「サービス提供証明書」を交付します。

緊急ショート(短期利用サービス)

利用者様の状態やご家族様などの事情により、指定居宅介護支援事業所の介護支援専門員が、緊急に利用が必要と認めた場合は7日以内。もしくは、利用者様の日常生活上のお世話を行うご家族様などの疾病等で、やむを得ない事情のある場合は14日以内のショートスティのご利用が可能です。

介護保険の対象とならないサービス

  1. 食事及び、おやつの提供・・・朝食/310円 昼食/670円 夕食/670円 おやつ/150円
  2. 宿泊に要する費用・・・1泊/3,000円
  3. おむつ等・・・実費
  4. 洗濯代・・・100円/回
  5. 通常の事業の実施地域以外の利用者に対する送迎費および交通費